かっぱ寿司の海老ラーメンがおいしいぞ!

かっぱ寿司の本格ラーメンシリーズの海老ラーメンを食べてきました。これ、結構おいしいです。ジャンキーな味がします。

本格ラーメンシリーズというと、先日白いスープカレーラーメンを食べてきましたが、これも結構おいしかったです。伊達に本格と言っていないですね。

今回の海老ラーメンはえびそば一幻さんの監修ということで、本格度満載です。

それでは実食レポートをお届けします。

かっぱ寿司 海老ラーメン

かっぱ寿司史上最速で10万食に到達したラーメンということで、かなりの人気商品だそうです。

えびそば一幻さん監修のもと作られたスープと麺がからみあう至福の味だそうです。

お値段は税抜390円で少々お高め。通常のラーメンが税抜300円なので100円ほど高いですね。この差額分の価値はあるのでしょうか。

えびそば一幻とは

私は初めて知りました。それもそのはず、東海地方には店舗はありませんね。

北海道、東京、台湾、香港に店舗が損z内するそうです。かっぱ寿司さんに掲載されていた紹介文を引用します。

2009年、自然豊かな北海道で誕生。寸胴鍋にエビの頭を15キロ使用し、時間をかけてじっくり抽出した、エビの旨みたっぷりの「えびだしスープ」が人気をよび、全国区に。2014年には海外にも進出。

かっぱ寿司より引用

エビをふんだんに使ったラーメンということですね。

実食

早速注文しました。

トッピングは煮玉子、チャーシュー×2、エビ?、ネギですね。そして、スープにはえび油的な何かがかかっています。

とりあえず、えびそば一幻が監修したというスープから飲んでみます。結構おいしいです。えびの風味が広がってきます。ただ、それほどえびえびしていないかな。

麺と一緒に食べると、ほどよくえび風味のスープがからみあっておいしくいただけます。麺もそれほど悪くない。

煮玉子はちょっと味濃い目でジャンキーな味がしますね。チャーシューは普通の味です。小エビと一緒にすすると一気に海老感が増しますね。

追いしゃり

かっぱ寿司といえば追いしゃりです。

今回の追いシャリは揚げ玉、ネギ、えび油がのっています。追いしゃりにもえび油というのが熱いですね。さらに海老感を増そうという作戦でしょうか。

スープに放り込みます。

もう見た目から結構油ぎっしゅな感じで、ジャンキーな予感がします。

一口。いかん、これはおいしい。かなりのジャンキー感だけど、おいしいですね。なんというか、油と海老の絡み方が程よく、海老の風味と油感に食が進んでしまいます。

言うなれば、塩キャラメルポップコーンみたいな感じでしょうか(笑)

まとめ

値段は100円回転寿司と考えると少々高め。追いしゃりも含めると490円ですからね。

ただ、味で考えれば結構おいしいですよ。家族で行って、子供はお寿司、大人はラーメンというのもいいのではないでしょうか。

かっぱ寿司は回転寿司らしく、海鮮を前面に押し出したサイドメニューをだしてくるので好きです。くらさんはよく分からないメニューばかりになってきたので。

次も頼みますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です