マヌルネコ好きが紹介する、マヌルネコに会える日本の動物園!

マヌルネコ好きである私が、この人気上昇中であるもふかわネコ科動物であるマヌルネコを見ることができる日本の動物園を紹介します!

最近、TVでもよく取り上げられるようになったマヌルネコという動物をご存知でしょうか?

名前から聞くと、猫の一種かと思われるでしょう。その名の通りネコ科の動物で、世界最古のヤマネコと言われています。モフモフスタイルと個性的でチャーミングな顔がかわいいのです。最近、徐々に人気アップしてきている今一押しのネコ科動物ですよ!

そんなマヌルネコを見ることができる日本の動物園を、マヌルネコ好きな私が紹介します!

マヌルネコとは

見た目はずんぐりむっくりしていながら顔つきが個性的なマヌルネコです。

冬はとてもモフモフな毛になり体が一回り大きく見えます。夏場は毛量が少なくなり、冬場とは別猫なんじゃないかと思えるほどすっきりします。

DSC05924

外見の特徴としては、他のネコ科とは違い頭が平ぺったく耳が横についています。また、額の点々や顔の縞模様もマヌルネコらしさのひとつですねね。

ただ、パーツそのものや仕草はほとんどイエネコと変わりませんので、多くの人が動物園で見かけても「猫じゃん」という一言を放って過ぎさっていきます(笑)

学術的に言うと、食肉目ネコ科Otocolobus属に分類する食肉類だそうです。シベリアや中央アジアの砂漠、ステップ、岩石地に生息するそうです。別名モウコヤマネコと言うそうですが、日本ではマヌルネコで浸透していますね。

MEMO
2018年4月にNHKの「ダーウィンが来た!」でマヌルネコが特集されました。NHKオンデマンドで見ることができますので、見逃した方は是非見てみてください。

参考

第543回「まんまる!謎のマヌルネコ」ダーウィンが来た!生き物新伝説

マヌルネコが見れる日本の動物園

日本の動物園でマヌルネコを見ることができるのは以下の6箇所です。

  • 東山動植物園(愛知)
  • こども動物自然公園(埼玉)
  • 上野動物園(東京)
  • 王子動物園(兵庫)
  • 那須どうぶつ王国(栃木)
  • 旭山動物園(北海道)
MEMO

2018年7月:北海道の旭山動物園でもマヌルネコが見れるようになりました

東山動植物園(愛知)

日本最大規模の敷地、飼育動物種類を誇る、名古屋の動物園です。わが本拠地でもあります。

ここで初めてマヌルネコを見て、魅了されてしまいました。

東山動物園には2018年8月現在、2頭のマヌルネコがいます。メスのハニーさんとオスのレフくんです。もともとはハニーさんしかいませんでしたが、2018年2月にお婿さんとしてレフくんがこども動物自然公園からやってきました。

ハニーさん

2012年4月に埼玉のこども動物自然公園で産まれて2013年3月に来園したメスのマヌルネコであるハニーさん。

かなりのイケマヌルなのがハニーさんです。私の推しマヌルはもちろんハニーさんです。

DSC06180

マヌルネコは表情豊かなんですよ。見ていて飽きません。

_DSC0871

ペロっとしているおちゃめな姿がかわいいですね。

DSC05964

レフくん

2018年2月にこども動物自然公園から東山動物園へやってきたレフくん。もともとはロシアで産まれて2014年にこども動物自然公園にやってきました。

DSC06170

モフモフした姿があいくるしいですね。

DSC06137

東山動物園のマヌルネコ写真をもっと見る

こども動物自然公園(埼玉)

2017年4月に五つ子が産まれたことが記憶に新しい埼玉のこども動物自然公園です。

専用のマヌルネコ舎もあり、2つの部屋でチビマヌルたちがお出迎えしてくれます。マヌルネコ舎の外の展示場にもたまに遊びに来てくれます。獣舎の周りにはお手製の看板やのぼりが我々をもてなしてくれます。

2018年8月現在、こども動物自然公園には4頭のマヌルネコがいます。東山動物園のハニーさんの母親であるタビーさん、子マヌル3頭(オリーヴァ、プリームラ、ロータス)がいます。五つ子で生まれた子マヌルのうちの2頭はすでに他の動物園へお引越ししました。

タビーさん

私の大好きな東山動物園のハニーさんのお母さんであるタビーさん。

ひょこっと覗き見している姿がかわいい。

_DSC8985

オリーヴァさん

五つ子の女子なオリーヴァさんです。

DSCF3231

プリームラさん

五つ子の女子なプリームラさんです。

DSCF3302

ロータスくん

五つ子男子なロータスくんです。元気いっぱいのイケマヌルです。

DSCF0313

こども動物自然公園のマヌルネコ写真をもっと見る

上野動物園(東京)

シャンシャンフィーバー中な上野動物園。

こちらにはマヌルネコさんは3頭います。(2018年8月現在、展示されているのは2頭のみです)

西園の小獣館にいるため、シャンシャンがいる正門から行くと結構遠いですが、歩いていく価値がありますよ。

小獣館は地下を含む2階建ての構造になっており、それぞれの階にマヌルネコがいます。1階にはメスのユスさんがいまして、地下にはオスのナイマくんがいます。

ユスさん

西園の小獣館1階にいるユスさん。ドヤっと顔が印象的です。

DSCF0339

ナイマくん

西園の小獣館地下にいます。地下なので非常に暗く、なかなか視認しづらいですが、ちゃんとマヌルさんいますよ。

DSCF0404

上野動物園のマヌルネコ写真をもっと見る

神戸市立王子動物園(兵庫)

関西で唯一のマヌルネコがいる動物園です。

ここには2頭のマヌルネコがいます。もともとはメスのペッキーさん1匹でしたが、2018年3月に埼玉こども動物自然公園からオスのイーリスくんがお引越しをしてきました。このイーリスくんは2017年4月に生まれた5兄弟の1頭ですね。

ちなみに、交互に展示されているようですので、会えなかった時は別の日に行ってみてください。獣舎の裏に回れば見ることはできますが。

ペッキーさん

2007年に上野動物園で生まれた高齢のマヌルネコであるペッキーさん。すでに11歳ですね。

ペッキーさんは他のマヌルさんにはないキバという特徴があります。

DSCF7173

全部同じ顔しています。チャーミングなお顔ですよね。

DSCF7075

イーリスくん

2017年に生まれたこども動物自然公園の五つ子のうちのい1頭であるイーリスくん。2018年3月に王子動物園へやってきました。

自他ともに認める、かなりのイケマヌルさんです。

DSCF7243

王子動物園のマヌルネコ写真をもっと見る

那須どうぶつ王国(栃木)

自然豊かな那須高原に位置するのが那須どうぶつ王国です。民営の動物園ながら、たくさんの種類の動物が素敵な獣舎で生活しています。

こちらには2頭のマヌルネコがいます。もともと、こども動物自然公園にいたボルくんがいまして、そこに2016年7月にポリーちゃんが仲間入りしたようです。このポリーちゃんはスウェーデンからやってきたそうですよ。

ボルくん

きりりとした顔立ちがかっこいいボルくんです。

DSCF5956

中央の切り株が定位置となっています。

DSC08033

でもかわいい寝顔も見せるんです。

DSCF5797

ポリーさん

2016年にスウェーデンからやってきたポリーさん。

もう愛くるしくて愛くるしくて、総選挙No.1間違いなしですね。

DSC08071

木の陰からボルくんを狙っています。

DSC08014

那須どうぶつ王国のマヌルネコ写真をもっと見る

旭山動物園(北海道)

自然に近いかたちで展示する行動展示が有名な旭山動物園。

日本でも有数の動物園のひとつですが、2018年7月に埼玉のこども動物自然公園からグルーシャがお引越ししてきて北海道初のマヌルネコが見れる動物園となりました。

グルーシャくん

2018年7月にお引越ししてきたグルーシャです。

目をカッと見開いてかわいいですね。まだ旭山動物園には行けてませんので、埼玉時代のグルーシャくんです。

DSCF0297

旭山動物園のマヌルネコ写真をもっと見る

世界のマヌルネコ

マヌルネコは世界の動物園にもいます。先日ロシアから埼玉こども動物自然公園に引っ越してきたマヌルネコさんもいますね。そんな世界のマヌルネコを紹介します。

フランス パリ動物園

開園が1793年というかなり歴史のある動物園。その一角にマヌルネコさんいました。相変わらず道行く人から「Chat!(猫!)」と呼ばれていました。どこでも同じですね。

dsc03627

相変わらずするどい眼差しです。パリのマヌルさんは活発に動き回っていました。ハニーさんとは違いますね。部屋も広くて高低差もあり住みやすそうです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

まとめ

言ってしまえば普通の猫です。昨今の猫ブームには若干うんざりするところもありますが、いたしかたない。しかし、マヌルネコにはマヌルネコのかわいさ、良さがあります。顔も意外とかわいいんですよ。毛も堅そうですし。東京、大阪近郊にはマヌルさんいますので是非会いに行ってみてください。眺めているだけで一日つぶれるはず!

4 Comments

ビリー

今日東山動植物園へ行き、初めてマヌルネコを見ました。ずっと威嚇をしたような顔をしていて、気になって気になって・・・何度も見に行き、ずっとそんな顔でしたが、15痔頃見たら小窓の一段下の場所で寝ていたので、なんか安心して帰れました。今朝まで存在も知らなかったのにマヌルネコ 気になります。

返信する
れともめ

ビリーさん
コメントありがとうございます。
なんか気になりますよね。あの威嚇しているような口角を上下に動かすような仕草。でも何度も見に行って寝顔を見れたようでよかったです。寝顔もかわいいですが、他にもいろんなかわいい仕草をしているので、是非また行った機会にはマヌルネコ舎を訪れてみてください。小窓に登っているところを北園へのスロープから見るのもおすすめです。ネットでもいろんな方がマヌルネコ情報のせていますので、また調べてみてください!

返信する
メメ子大明神

マヌルネコさんの情報ありがとうございます。猫好きの私は上野動物公園でマヌルネコを見て大ファンになりました。スマトラトラのケアヒに逢いに通っていて出逢い大興奮、私の理想の猫さんです。ちなみに我が家は代々長毛猫さんと暮らしています。60代後半になりましたがいまだに動物園通いをしています。トラ、猫科の追っかけをしています。仙台、上野、多摩、京都、高知などに通って猫科を見守っています。

返信する
れともめ

>メメ子大明神さん
コメントありがとうございます!
理想の猫さんという気持ち、大変良くわかります。猫科好きはみな同じような経緯でマヌルさんのファンになるようですね(笑)いろいろな動物園に通われていてうらやましい限りです。機会がございましたら是非東山にもお越し下さい。かわいいマヌルさんがいますよ!
また長毛猫さんの写真もブログにアップしてください!見に行きます。我が家の猫は短毛なので長毛には憧れます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です