はま寿司 春の旨だしはまぐりラーメンを食す

久々の回転寿司グルメです。

近所にある回転寿司がスシロー、くら寿司、かっぱ寿司ということもあり、少し離れたところにあるはま寿司へはあまり行ったことがありませんでした。今回、外出した際にたまたま通りがかったこともあり、人生2回目のはま寿司へ行ってまいりました。

そして、相変わらず回転寿司へ行っても寿司40%サイドメニュー60%な配分です。

今回は期間限定のはまぐりラーメンを食してきましたので、そのご紹介です。

春の旨だし はまぐりラーメン

3月1日より販売開始となったはまぐりラーメン。4月下旬までの期間限定となっており、税抜360円の一品です。

スシローが330円、くら寿司が370円ということもあり、それなりの値段でしょうか。しかし、贅沢にはまぐりで出汁をとってはまぐりが3つはいったラーメンです。

ちなみに、私ははまぐりをはまぐりと認識して食べたことはありません・・・。

実食

それでは注文してみましょう。

ラーメンやうどんは店員さんが直接テーブルまで持ってきてくれます。

どんっ。

まぁ、写真との違いは置いときまして、しっかりとはまぐり3つはいっております。そして、麺は細麺、スープは魚介ダシがきいてそうな脂のりです。

まずはスープを飲んでみます。

ずずっ。

とても魚介というか貝の風味がきいています。少々脂と貝の風味がききすぎているように感じました。

続いて麺です。麺は細麺ということもあり、どこまでコシを残しつつスープとからんでいるかに注目です。

ぱくっと。

うーん、コシはそれなりにあります。しかし、麺がぶつっと切れちゃう感じ。それが器の下に貯まってしまう。スープとのからみは良いと思います。

そして、はまぐり。はまぐりをはまぐりと認識して食べたことない私としては、なるほど、これがはまぐりか、という感想(笑)でも3つもはいっているのは贅沢ですね。(おそらく)

所感

あまり好みではありませんでした。

理由としては、スープがちょっと脂っこく、貝の風味が濃いところです。単に私が貝の風味が苦手な可能性もあります。でももう少しあっさりと仕上がっていてもいいかなぁと思いました。

そして、麺も他店と比べると物足りない。

次は頼まないかな。

他のメニューは?

ラーメン以外も食しています。

通常の寿司メニューは、いつも注文するはまちやぶりやまぐろやサーモンを注文しましたが、結構おいしかったです。身がぷりっとしています。

そして、フライドポテトはかりっとしていて、たこ焼きは注文してからでてくるまで時間がかかりましたが、なかなか良かったです。ただ、1個だけたこが入っていなかった。

これならまた来てもいいかなとは思いました。

おまけ

はま寿司では店に入ると店員さんが案内してくれるのではなく、ペッパー君が案内してくれます。

ペッパー君のタッチパネルを操作すると、空いている席を選んで案内してくれます。

これはこれで面白かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です