那須どうぶつ王国の赤ちゃんマヌルネコ、エルくんとアズちゃんに会ってきたよ

巷で話題沸騰中の那須どうぶつ王国で生まれたコマヌル2頭、エルくんとアズちゃん。

マヌルネコ好きを自称している私としては是非会わなければいけません。謎の使命感にあふれています。

というわけで、7月末の土日に会いに行ってきました。もうかわいくてかわいくて。もちろんボルポリもかわいいんだけど、やはり子供にしかないかわいさってのはあるんですよね。

そんなコマヌルたちの様子を写真でご紹介します。

那須どうぶつ王国のマヌルネコの赤ちゃん

2019年4月22日に那須どうぶつ王国のボルくん、ポリーさんの間にできた赤ちゃんです。

8頭生まれましたが、1頭は死産、5頭は感染症により亡くなってしまったそうです。生まれた当初はポリーにまかせていたそうですが、ポリー自身の体調も悪くなったこともあり、人工哺育に切り替える決断をしたとのことです。しかし、マヌルネコの人工哺育は大変リスクが高いそうです。その中で、2頭をしっかり成長させた那須の飼育員さんは素晴らしいです。ありがとうございます。

赤ちゃんが生まれた経緯は以下のYoutube動画で見ていただくのがいいと思います。

公開されるまでの成長日誌は日々更新の動画で公開されています。是非御覧ください。

コマヌルの名前

2019年8月9日コマヌルたちの名前が決まりました!

男の子がエルくん。

女の子がアズちゃん。

モンゴル語で健康を意味する「エルール」と幸福を意味する「アズ」からとられたようです。これからエルアズコンビを見守っていきましょう!

展示場所

コマヌルの展示場所は正面ゲート入って、まっすぐ行って右手側にあるアジアの森になります。

なお、アジアの森出口側と王国バザール内の双方から見ることができます。展示時間は開園から12時まで、14時から閉園までの2部制です。

  • アジアの森出口側
  • 王国バザール内

午前の部が終わる際には飼育員さんに抱きかかえられたエルアズのバイバイが見れますので必見です。

エルアズの見分け方

マヌルネコってなかなか見分けるの難しいんですよね。実物見れば大きさでわかったりもするのですが、いざ家に帰って写真を見てみるとどっちがどっちだか・・・。

というわけで、ご参考までに私が勝手に見つけた見分け方をご紹介します。もし違っていたらご指摘いただけると助かります。

ポイントは2つ。

まず上記写真の青丸箇所。額にある3つの黒線の模様です。

  • エルくん:中央がやや薄く、左右どちら側も濃い線となっている。
  • アズちゃん:右目側が黒点のようになっていて、中央がちょっと上めに位置している。左目側は線っぽい。

続いて赤丸箇所。ほっぺたの模様です。どちらも矢印っぽい模様です。

  • エルくん:角ばった矢印
  • アズちゃん:曲線のような矢印

あくまでも参考までに。これによって間違えたとしても当ブログでは責任を負えません。むしろ誰か的確な見分け方教えて下さい。

写真で見るエルアズ

文字で表現しても伝わらないので、写真でご紹介。

エルくん

まずは体は一回り大きいけど性格はアズちゃんよりも控えめなエルくん。

エルくんといえばこのポーズじゃないかと思う。

この眼力はボルくん譲りだろうか。

寝顔がかわいいのもボルくん譲り。

横たわりながらも眼力強め。

何か見つけたのかな?

ぺろんちょエルくん。

猫なので手うめーもやっちゃいます。

猫なので耳もかいちゃいます。

この眼差し、かわゆす。

肉球スタンプもどうぞ。

目線もいりますか?

クリームパンみたいな手。

アズちゃん

体は小さいけど性格はお母さん譲りの強気なアズちゃんです。

エルくんのごはんを狙っています。

狙っています。

つぶらなひとみ。

もうかわいいんだから。

こんな振り向きスタイルもしちゃうよ。

マヌルっぽいもふっと感。

何か見つけたのかな?

ごろーん。

おやすみなさい。

起きました。

ポートレートアズ。(ポートレートジャズとかけています)

ふたりでじゃれあい

エルくんアズちゃんの定番といえば取っ組み合い。じゃれあっているんでしょう。

腕かみます。

だいたい箱の中でとっくみあっています。

動画

動画を作ってみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です