iPhone12 miniを購入!このサイズ感を生かしたケースを考える

今までメインスマホはずっとAndroidでしたが、ついにメインとしても迎えたいiPhoneがでたので思い切って変更してみました。

iPhone12 miniは最強のコンパクトスマホ

もういろんなブログやYoutubeでもレビューされているので言うまでもないですが、小さいは正義です。

  • サイズ:高さ131.5mm×幅64.2mm×厚さ7.4mm
  • 重さ:133g

このサイズ感だけで買う価値があります。

そして、なんといってもこの小ささながら高い性能、カメラ性能を持ち合わせています。

Androidにも小さい機種はいくつかありますが、Palm PhoneやRakuten Miniなど、小さくしすぎて使い勝手や性能を奪っているものしかないのです。

それを考えるとPro機と同じA14 Bionicを搭載しつつ、広角レンズ、超広角レンズはPro機と同じ(MAXとは違うけど)で望遠レンズが無いだけです。十分ですよね。

ディスプレイも有機ELでPro機と同じ性能となっています。

小さくしすぎないで、性能も確保したiPhone12 miniは最強のコンパクトスマホと思います。

そもそも最近のスマホはでかい

スマホが出回り始めたときのサイズって3インチとか4インチだったんですよね。

そこから徐々に大型化していく中でXperia Z UltraやZenFone3 Ultraのようなキワモノが登場したものの、それらはファブレットというスマホとは別腹みたいな扱いを受けていました。

ところがスマホが5インチ台が当たり前になり(Galaxy S4、Xperia Zあたりですかね)、そこから一旦は5.5インチあたりに落ち着きました。

しかし、画面のベゼルレスやエッジディスプレイが進むようになって、サイズに対して画面が大きくできるようになってからまた大型化が進んで、今では当時ファブレットと呼ばれていた6.8インチ台でも普通のスマホ扱いになっています。

私はコンパクトスマホが好き

私は昔からXperia rayやXperia SXのようなコンパクトスマホが好きで、そういう機種ばかりを使っていました。

大型化していく中でも常に小さくて性能が良いスマホはないか追いかけていました。でも小さいスマホって性能が低いエントリーモデルがほとんどだったんですよね。

そんな中でも当時のハイエンドに近かったXperia SXをずっと使っていました。

そのあと、Xperia Z3 Compactがでたのでそちらに乗り換えたものの、やはりSXのスリムさは忘れられなかったですね。今でもあのサイズ感が最強と思います。

それでも徐々に性能に満足できず、大型化の波にのらざるをえなくなって手にしたのが、当時はまだ中華スマホのひとつでしかなかったHuawei P10でした。

とにかくカメラ性能がいいということで購入しました。これでも5.1インチでしたね。初の5インチ台。

その後、結局Huawei P20に乗り換えましたがやはり少し大きいと思っていたところででてきたのがiPhone12 miniです。最強です。

iPhone12 miniを購入した!!

購入しました!

もうこのサイズにときめきしか生まれません。

 

実機レビューなんていろんなところでやりつくされているのであえて詳細なレビューはしません。

この記事にたどり着いている人はすでにいろんな実機レビューを見てるでしょうし。

miniのサイズ感をいかしたケースを探す

このiPhone12 miniをいかに汚さずに保護しつつ小さいサイズを維持するためのケース選びを考えてみました。

バンパーケースを試す

まず考えたのはバンパーケース。側面だけ保護するケースです。Xperia Z3 Compactのときに使っていてよかった記憶が・・・。

ひとまず買ってみました。

今回買ってみたのはこちらです。

届きました。こんな感じです。

つけてみました。

しかし、バンパーはその名の通り側面を保護するケースのため、サイズが一回りくらいでかくなるんですよね。

色合いも本体の緑と色合いが異なっているため、ちょっと変な感じですね・・・。

一応バンパーケースですが、背面は少し突起があって、カメラ部分も接触しないような仕様になっています。

しかし、買ってみたもののせっかくのminiのサイズ感を手放さきゃいけなくなるのでバンパーケースは却下となりました。

今のところのベストなケースはmemumi

続いて購入したのがmemumiのケースです。下の歯ブルーですが、実際購入したのはクリアホワイトです。

0.3mmの厚さという極薄のケースです。これは薄いタイプのケースとしては定番メーカーでしょうか

つけた感じ、最高!これ、ケースつけてるんですよ?全然わからない。

ほぼ厚さ変わらない。そして、このクリアホワイトは白色ながらわずかに透過しているので本体の緑色が透けてとてもいい感じな色合いになっています。

カメラもレンズ部分以外は保護されているので汚れもつきにくいです。

しかし、残念ながら保護ケースという観点ではほとんど保護にならないと思います。薄いが故に、落としたときに保護してくれることはほぼないでしょう。

あくまでもminiのサイズ感を損なわずに最低限の汚れだけ防止したい人向けのケースですね。

私はあまりスマホを落とすことはないのでひとまずこのケースでいってみようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です