楽天車検を利用して50系プリウスの初回車検を受けてきた

2015年12月に発売開始した50系プリウス。発売から3年経ったということは初回車検がやってくるということです。

私のプリウスも例に漏れず、1月末で車検が切れてしまいます。そのため、車検を受けなければ2月以降は乗れなくなってしまいます。

そんな私がディーラーではなく楽天車検を利用してガソリンスタンドで車検を受けてきたお話です。

まずは見積もりをとろう

エンジンオイルの交換とかの作業とは違って、気軽に連絡いれてさっと作業してもらえるものではありません。そして、費用も通常のメンテナンスよりかなり高くなります。車の状態によってはいろいろな部品交換が必要になってくる場合もあるので、事前に費用を知るために車検見積もりをとりましょう。

見積もり費用

私は今回ディーラーとガソリンスタンドで見積もりをとってきました。それぞれの見積もりを公開したいと思います。

  • ディーラー:159,583円
  • ガソリンスタンド:146,259円

あれ?そんなに変わらないじゃんと思われるかもしれませんが、ガソリンスタンドの見積もりにはタイヤ交換(約10万円)が含まれています。

ガソリンスタンドを選んだ理由

今回、ディーラーではなくガソリンスタンドを選んだ理由は3つあります。

理由1:費用

とにもかくにも費用が安い。

ディーラーは、不要な交換部品を除いたとしても10万円近くしました。もちろんメーカーとしての保証や安心を含めた金額なんでしょうけど。なんせ、ガソリンスタンドの作業費用は1万円ほどですからね。

理由2:初回車検だから

3年目の初回車検ということで、そんなにしっかりした整備はいらないかなと思ったからです。

初回車検だと大体劣化してくる部分は同じなのでどこで車検受けても変わらないだろうということです。これが次回以降の車検になってくると個人の使い方でかなり差がでてくるところかなと思います。そうしたらその時また考えましょう。

理由3:信頼感

本来ならディーラーの方が信頼できるはずなんですが、今回はガソリンスタンドの方が丁寧で信頼できました。

ディーラーの方は、とりあえずおすすめも含めて全部盛りの状態で見積もってもらいました。その中にはタイヤの交換は特にすすめられず。ガソリンスタンドでは実際にタイヤを見ながらタイヤの交換を勧めてきました。確かに、結構すり減っていて、スリップサイン目の前くらいでした。

それでもすすめてこなかったディーラーに若干の不信感もでてきたのです。

楽天車検を利用して車検を行おう

楽天車検は、ご存知楽天が運営する車検の価格比較や口コミを見れるサービスです。また、そこから車検を実施することにより楽天ポイントもたまります。もちろん楽天なので、特典ポイント等もあり、ざくざくと楽天ポイントがためれてしまいます。

車検実施までの流れ

とても簡単です。

まずは郵便番号を入力して近くの車検ができるお店を探します。

続いて、簡易的な料金と口コミや特典が記載されているので店舗比較をします。

良いところが見つかったら見積もりの申込みをします。

店舗と見積もりしてもらう日を決めます。

そして、直接店舗へ向かい、見積もりをしてもらいます。

見積もり金額に納得すれば、そのまま車検実施日を決めて、車検をしてもらいます。

車検自体は1日で終りますが、車検証と証明書(シール)は後日となりますので、もう一度店舗に行く必要があります。

以上で完了です。

実際の金額

それでは私が50系プリウスの初回車検で支払った金額をご紹介します。


ほとんど何もやっていません。メーカー推奨のブレーキフルード、冷却水交換をしたのみです。そりゃ安いわけです。

ちなみに、メーカーから交換をすすめられたのは・・・

ブレーキフルード、フロントワイパー、リアワイパー、スパークプラグ、エアクリーナエレメント、バッテリー、クリーンエアフィルタ、ATフルード

自分で交換できるようなものばかりですね。ATフルードも正直交換は必要ないような・・・。

というわけで、ここから徐々にディーラーでおすすめされた部品を交換していきたいと思います。

楽天車検を利用してみて

今回初めて楽天車検を利用してみましたが、とてもよかったと思います。

良かった点1:車検を実施しているいろんなお店を見ることができる

車検実施しているところってディーラー?ガソリンスタンド?それくらいしか知らなかったです。

でも楽天車検で調べてみると町の自動車工場とかいろんなお店がでてきます。そういうところって、良さそうなところがあってもなかなか連絡しづらいですが、楽天車検のようなサービス経由だとやりやすいですよね。

良かった点2:見積もりをとらなくても比較ができる

検索すると費用や口コミ、代車有無とか特典が表示されるので、簡単にたくさんの店舗を比較できてよかったです。

通常であれば、各店舗毎に見積もりをとって比較しなければならないのですが、それを一覧で見ることができ、さらには実際に実施した人の口コミを見れるのだから便利な世の中です。

良かった点3:楽天ポイント貯まります

言うまでもなく楽天のサービスなので、楽天ポイント貯まります。事前見積と車検実施でとりあえず500ポイントもらえます。

その他、エネオスやオートバックスだと2000~3000ポイントほど特典でもらえます。ポイントは少しでももらえるほうがいいですよね。

まとめ

今回は50系プリウスの初回車検ということで、ディーラーではなくガソリンスタンドを選択しました。

かなり満足しています。個人的には必要最低限で維持してければいいと思っているので、今回の車検は自分にぴったりでした。

もちろんディーラーで車検を受けることに対するメリットも多々あると思います。何と言っても安心感が違いますし。とにかくおまかせしたい場合はディーラーをおすすめします。何かあってもディーラーのせいにできるしね。

私も、今回はガソリンスタンドで受けましたが、次回はディーラーで受けるかもしれません。でもきっとまずは楽天車検で見積もりをとってる気がします。

ちなみに、ガソリンスタンドから謎の特典、1年分のトイレットペーパーもらいました(笑)ひとり暮らしでどう使えと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です