【こども動物自然公園】マヌルネコのイーリスが王子動物園へお引っ越し

1月末に突如発表されたマヌルネコのレフさんのお引っ越し。結果的には東山動物園へお引っ越しとなる、私的には非常にうれしい結果となりました。

本日2018年2月22日のにゃんにゃんにゃんの日から東山動物園でもレフさんの公開が開始となり、これからの楽しみが増えたわけであります。

そんな中、再びこども自然動物公園からお引っ越しのニュースが飛び込んできました。

マヌルネコのイーリスが神戸市立王子動物園へお引っ越し

今回は昨年4月に誕生した5頭の中の1頭であるイーリスです。

この中にいるかな。ごめんなさい、どの子がイーリスかはわかりません・・・。マヌルネコ好きを自負しておりながら、見分けはつかないようです。

ただ、額の模様から見る限りこの中にはいなさそうです。

神戸市立王子動物園にはペッキーがいます

さて、引越し先の神戸市立王子動物園ですが、マヌルネコはペッキーという1頭がいます。

私も過去に何度か訪れておりますが、ペッキーは岩場の上で寝ているか隣のネコ科をにらみつけているかのどちらかです。

イーリスが仲間入りすることにより動き回る姿が見れるとうれしいですね。

しかし、ペッキーの獣舎は結構広いですが、どのように展示されるのでしょうかね。一緒の獣舎なのか一旦はわけられるのか。そこも楽しみです。

お別れ会

2018年2月24日(土)にお別れ会が開かれます。

場所はマヌルネコ獣舎の前ということですので、お近くの方は是非行って様子を教えてくれるとうれしいです。

日曜日であれば空いていたので駆けつけたのですが。残念です。

しかし、神戸は埼玉行くよりも近いので遠征が楽になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です