中部国際空港のサクララウンジを利用してみた

空港内での待ち時間って結構長くて持て余しますよね。そんな時、一番快適に過ごせるのがラウンジです。

ラウンジと言うとビジネスクラスやファーストクラスの人や高い年会費を払っている人しか利用できないもので私には縁のないものだと思っていました。

今回、仕事で海外出張行くにあたり、運良くラウンジを利用することができましたのでラウンジってこんなところでしたというのをご紹介いたします。

中部国際空港 サクララウンジ

中部国際空港最大のラウンジだそうです。

出国審査通過後、右手方向の「センターピア」へ向かう途中のエスカレーター、エレベーターで1フロア下りて行くことができます。

営業時間7:00~21:45
利用可能者JALファーストクラス、JALビジネスクラスご利用のお客様・JALグローバル会員のお客様(ご同行者1名様含む)・JMBダイヤモンド会員、JMBサファイア会員のお客様(ご同行者1名様含む)
提供サービス
  • 飲食サービス
    各種アルコールドリンク・ソフトドリンク、おにぎり、サンドイッチ、おつまみ
  • ビジネスサービス
    Wi-Fi、iPad、FAX、コピー機、モジュラージャック10台分
  • 雑誌・新聞サービス
    各種新聞、雑誌
  • その他サービス
    有人マッサージ、マッサージ機

私は今回対象ではありませんでしたが、会社の提携サービスを利用することでラウンジ使用チケットをもらって利用しました。

ラウンジ内

朝一番に行ったので一番乗りでした。

朝食には十分過ぎるメニューが食べ放題、飲み放題となっております。サンドイッチやサラダ、ヨーグルト、カップラーメン等たくさんあります。

窓際の席を選べば有線LANアダプタや電源、スマホ充電が可能です。シートもリッチですね。

中部国際空港ではずせないのはCoCo壱番屋のカレーです。サクララウンジ専用のオリジナルキーマカレーとのことです。朝から食べてしまいました。おいしかった。

まとめ

普通に飛行機乗る分には我々庶民が立ち入ることはほとんどないと思います。

今回はたまたま仕事の都合で利用することができました。一回フライトの待ち時間をラウンジで過ごすことを経験してしまうと、延々と搭乗口で待ち続けるのはつらく感じますね(笑)贅沢を知ってしまうといかんです。

ラウンジはゴールドカードを持つことによって利用できる場合もありますので、それを狙ってクレジットカードを作るのもいいですね。

というわけで、dカードゴールド作ってしまいました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です