50系プリウス メッキ仕上げのドアノブカバーを装着

黒にメッキってかっこいいですよね。

久しく何もいじっていなかった私のプリウス。ドアハンドルに装着するメッキガーニッシュを購入してみました。すでに純正のサイドウインドウモールを装着しているのでメッキアクセントはついているのですが、せっかくなのでドアノブにもつけてみました。

簡単にできるカスタマイズなのでおすすめですよ。

現状のプリウス

もちろんまだドアハンドルには何もつけていないので黒い状態です。

ここにメッキのドアハンドルを装着することにより、横から見た車体にも少しアクセントが加わりそうです。

メッキ仕上げのドアノブカバー

私はYahoo!ショッピングで以下のようなドアノブカバーを購入しました。値段も3380円と買いやすく、送料無料でレビューもなかなか良かったのが決め手となりました。他にも専用設計のものはいろいろありますから、好みで選ぶのもいいですね。

プリウスのドアノブに装着

早速私のプリウスに装着してみることにしました。

商品到着

ちなみに、こんなダンボールに部品だけそのまま入って届きました。

取り付けの説明はまったくありません。商品ページにある以下の説明のみです。

接着面のほこりや油分を取り除き、取り付け位置を確認後、商品裏面の両面テープの剥離紙をはがし取り付け、しっかりと密着させてください。

部品自体はしっかりしていそう。

スマートのセンサーとキーシリンダーがドアノブにはあるので、運転席用、助手席用、後席用×2で分かれます。スマートセンサー+キーシリンダーが運転席用で、スマートセンサーのみが助手席用、何もなしが後席用となります。

裏側には3Mの両面テープが貼り付けられています。これで固定するわけですね。

装着

せっかくなので洗車後に装着することにしました。洗車機に突っ込んでドアノブふいてからの装着です。

まずは裏目側の両面テープを剥がしましょう。

それからそのままドアノブに装着。専用設計なのでぴったりです。

助手席に装着したのが以下の状態です。簡単にぴったり装着できます。

運転席にも装着してみました。

装着したらこんな感じ

全ドア装着するのも5分もかかりません。簡単なカスタマイズですね。

その割にはなかなか良いアクセントになっていてかっこよいですよね。3380円で5分でやったカスタマイズとしては大満足な内容です。プリウス乗り、特に黒に乗っている方にはおすすめしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です