ALLDOCUBE Freer X9~低価格ミドルスペックタブレットを購入

それなりなガジェット好きな私です。

我が家ではタブレットとしてiPad miniの第1世代を使っています。発売日に購入して今も現役で使用しています。しかし、さすがに作動が重く、いらっとすることも多々でてきました。

ほぼ5年使ったので十分かなと思って新しいタブレットを探していました。お金があればiPad Proがほしいのですが、さすがにそれは手が出ず。それなら思い切って中華タブレットを買おうということで、今回購入してみました。

今回は注文編です。

MEMO
ようやく到着しましたので簡易レビューしました

ALLDOCUBE Freer X9開封&簡易レビュー

ALLDOCUBE Freer X9

中華ガジェットメーカーはいろいろあってわかりません。ALLDOCUBEというメーカーも過去にいくつかのタブレットを発売しているメーカーだそうです。

今回のFreer X9は私の要望がほぼ詰まったスペックのタブレットとなっています。

スペック

  • OS:Android 6.0
  • CPU:MTK8173
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:64GB
  • SDカード:128GBまで対応
  • ディスプレイ:8.9インチ(解像度2560 x 1600)
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • Bluetooth:4.0
  • カメラ:リア13MP、フロント5MP
  • バッテリー:5500mAh
  • サイズ:227 x 144 x 6 mm
  • 重量:366g

OSは、今ではやや古くなってしまったAndroid6.0です。古いとは言え、十分な性能です。CPUもミドルスペックのものらしい。XiaomiのMi Pad3とかと同じものらしいです。

注目すべきは8.9インチのやや大きい画面サイズと2560 x 1600の画面解像度。高精細を期待できますね。

Wi-Fiもしっかりとacに対応しています。

全体的なスペックはハイスペックではないにしても必要十分なスペックです。画面についてはハイスペックな部類にはいると思います。

購入の決め手

私がこのタブレットを購入した決め手としては価格とスペック、手間なしで使えそうだということです。

価格

ガジェット販売サイトのGearBestでの定価は228.44ドルですが、現在発売記念キャンペーン中で169.99ドル(18957円)で販売しています。このスペックでこの価格は安すぎます。

10月5日まで、かつ300台限定となります。300台がなくなった後は200台限定で179.99ドルとなります。その後は通常価格の189.99ドルとなる模様です。

しかも、現在は先着200台限定でガラスフィルムとケースが付属してきます。それぞれ770円くらいのものですので、お得感がありますね。

スペック

これは価格に対するスペックの高さですね。現在のキャンペーン価格で考えると圧倒的な安さですね。

2万円を切る価格で2560×1600解像度の8.9インチディスプレイでCPUもミドルクラス。4GBメモリに64GBストレージと通常使用上では十分すぎます。

特に私はdマガジンやプライムビデオ、写真の閲覧等に使おうと思っていますので画面解像度が高いことと、ストレージが多いことは大歓迎です。

また、この価格帯の中華タブレットだと、Wi-Fiが11 b/g/nという場合が多いですが、この機種はしっかりと11 acにも対応しています。これもうれしいですね。

総じて、この価格からは考えられないスペックです。

手間なく使えそう

よくある中華タブレットだと日本語が入っていない場合もあります。しかし、GearBestの販売ページを見る限り日本語も設定で変更できそうです。

そして、海外掲示板のレビューを見るとPlay Storeもしっかり入っていました。

これなら特にいじらなくてもそのまま使えそうです。

比較したタブレット

私が比較したのはFire HD10タブレットです。10月11日にNewモデルが登場する予定となっています。プライムビデオやプライムミュージック、Kindleを愛用する私としてはこれ以上にないタブレットです。

しかしながら、やはり専用のFire OSは若干使いにくいところもあります。使えるアプリも限られています。

ディスプレイはフルHDとなり使い勝手が向上しそうですが、Freer X9と比較すると一段解像度が落ちますね。dマガジンや写真を見るときにはやはり高精細なディスプレイで見たいです。また、持ち歩きを考えると10.1インチはちょっと大きく重いです。

そして、価格ですが、Fire HD10は容量64GBで、プライム会員割引を使うと18980円となります。普通に考えれば圧倒的な安さですよね。中華タブレットと比べるのは失礼ではありますが、同じくらいの価格でFreer X9のスペックが手に入るなFreer X9の方が良いですよね。ということで今回はFreer X9を購入してみることにしました。この値段ならはずれても諦めがつきますし。

GearBestで購入

今回はGearBestで購入してみました。

早速「ADD TO CART」を選択してカートに入れてみました。

そうすると、いきなり3個カートに入ります。そうです、Freer X9本体とガラスフィルム、ケースがカートに入ります。もちろんフィルムとケースは0円です。

住所を確認して、配送方法を選択します。通常配送では10-25営業日かかります。過去の経験から1ヶ月はかかると見たほうがいいでしょう。

Priority Lineを選択すると5-9営業日で届きます。しかも、なぜか通常配送より安い217円。それ以上に早い配送を選ぶと1600円くらいの送料になりますので価格と日にちのバランスが良いPriority Lineがおすすめです。

あとはPayPalで支払えば注文完了です。あとは届くまで待つのみ。10月中旬には届くかなぁ。

届きましたら実機レビューをやろうと思います。

2 Comments

Kenny-t

いつも楽しい記事をありがとうございます。
私もFreer X9に関心を持っています。
そろそろお手元に届きましたでしょうか。

ご存知でしたら、教えていただきたいのですが
この機種にGPSは付いているでしょうか。
見るサイトによって、「GPSあり」だったり「GPSなし」だったりします。

ちなみに、現在、D-01J、Kindle Fire HD10とこの機種で迷っています。

返信する
れともめ

>Kenny-tさん
コメントありがとうございます。
実は、なかなかGearbestからの発送連絡がなく、先々週末に問い合わせをし、何度かやり取りをしてようやく今週発送に至りました。そのため、おそらく来週中の到着かなと思っております。到着しましたら実機レビューを予定しておりますので、その際にGPSについても触れたいと思います。今しばらくお待ちいただければと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です