DMMバヌーシーで早速一口馬主になってみました

先日、いろいろ文句ばかり言いまくったDMMバヌーシー

DMMバヌーシー開始!お手軽に出資できる一口馬主クラブ誕生

あれだけ言っておきながら、早速DMMバヌーシーで一口デビューしてみました。このためにボーナスとっておいたのです。嘘です。

DMMバヌーシーで一口馬主になるためには

DMMバヌーシーはDMM証券.comが運営する一口馬主クラブです。そのため、DMM証券への口座開設が必要になります。

私はFXに全く興味はないのですが、たまたまDMM FXで口座を開設していたため、お手軽にバヌーシーの口座開設ができました。ちなみに、PC画面で説明していますが、スマートフォンで専用アプリを介しての申し込みも可能ですよ。

口座開設手順(DMM証券で口座開設済みの場合)

まずはDMMバヌーシー公式サイトにアクセスしましょう。

右上にログインボタンがあると思いますのでそちらをクリック。そうすると、ログイン画面がたちあがります。DMM証券に口座開設済の私はそのログインID/パスワードでログインします。

そうするとマイページがたちあがります。

口座開設済とはいえ、バヌーシーになるためには追加の口座開設が必要です。中段にある「口座開設はこちら」をクリックしましょう。

氏名、住所等の情報はすべて開設済みの証券口座から引っ張ってこれるため、規約や個人情報の取扱等への同意のみで開設手続きが完了します。

申し込みをすると登録メールアドレスに申し込み完了のメールが届きます。

これにて申し込みが完了となります。

私は土曜の22時に申し込みましたが、1時間半後の23時半には口座開設完了のメールが届きました。

スマホで一口馬主デビュー

せっかくなので口座開設後はスマホから一口馬主デビューしようと思います。

専用アプリでログインしよう

早速専用アプリをダウンロードします。容量でかっ。76.62MBって・・・。

アプリを立ち上げると素敵なムービーが流れた後、ログイン画面が表示されます。ここから口座開設も可能ですので、PCにお持ちでない方はここから申し込みしましょう。

DMM証券のログインID/パスワードは全口座共通ですので、そちらでログインします。

ログイン完了すると、まずはニックネーム登録ですね。一度決めると変えれないみたいなので慎重に決めましょう。

続いて、再度規約や個人情報の取扱についての承諾をうながされます。ここらへんは証券口座っぽいですね。

金融機関登録

続いて、金融機関の登録をうながされます。ちなみに、この金融機関登録はDMMバヌーシー口座からの出金先となります。ここから入金するわけではないので残高0円の口座でも大丈夫です。

マイメニューが表示されますので、「金融機関登録・変更」から登録します。あとでの登録も可能です。

 

アプリホーム

金融機関まで登録できればあとは買うだけです。ホームにいきましょう。

上下のメニューから各項目を直接開くこともできますが、中央に表示されているバーチャル都市や牧場から選んで開くこともできます。ここらへんのUIは悪くないですね。

「お知らせ」から各アクティビティに応じたホースポイントを受け取れますので、必ず受け取りましょう。ホースポイントは1pt=1円で出資時に使用できます。

また、「近況」からは募集馬の近況情報、動画を見ることができます。出資していなくても見れるので募集の検討にも使えますね。

出資しよう

ここまでこればあとは出資するだけです!

入金しよう

1口購入するためにはバヌーシー口座に入金しなければいけません。上下メニュー、もしくは「DMM銀行」の「口座管理」を選択します。

「クイック入金」タブを開きましょう。

金融機関と金額を選ぶと選択した金融機関のウェブサイトに飛ばされますので、そこから出金手続きを行います。私はUFJ銀行です。UFJの方はUFJダイレクトに登録していないと手続きできませんのでお気をつけください。

手続き完了すれば入金完了です。ちなみに、この手続は金融機関の営業時間に関係なく手続きできますのでご安心を。

募集馬情報確認

入金できたら出資馬を選択します。まずは募集馬の情報を確認します。

上下メニュー、もしくはホームから「購入」を選択します。なぜ空港なのだろうか。

出資できる馬の一覧がでてきます。

私は、前回記事でも宣言したとおり、すぐ楽しめるであろう2歳のニンフⅡの2015に出資しますよ。1口2,1000円です。安い。

ちなみに、Youtubeっぽいマークを選択すると紹介動画が再生されます。ちょっとこの動画の作りは安っぽい。

フォトは馬体の写真が見れます。肩とトモの肉の付き方が好みです。あと背中のラインがきれいです。しかし、馬体重567kgってちょっとでかすぎるよなー。

ムービーでは2月の調教動画を見ることができます。これは牧場がDMMバヌーシーに関係なく撮影していたやつですかね。

血統は、そのまま血統です。正直見づらい。
馬名選択したらnetkeibaのデータベースが表示されると便利なのですが。DMMさんどうでしょうか。

出資します!

各情報をチェックして出資する馬を決めたら「購入」タブを選択します。

ニンフⅡの2015は総口数9874口ですでに17口購入されています。私が18番目になるわけですね。

購入します!

マイホースで出資馬の情報確認

上下メニュー、もしくはホームから「マイホース」を選択します。

出資している馬の一覧が表示されます。

購入特典

右上に「購入特典」がありますね。どうやら馬名を応募できるようです。口数に応じた抽選で決まるようです。応募できるのはもちろん1回です。私も応募しましたよ!しかし、2017.8.5~2017.12.16ってことは年内デビューしないってこと?まだ体ができあがっていないのかな。

愛馬をチェックしよう

でました、3DのニンフⅡの2015。

左下のバケツマークで餌をあげれて、右下のブラシマークでなでることができます。あんまりうれしくない。

 

「近況」では過去まで遡ってコメント、動画を見ることができます。公約どおりたくさん更新されていますね。ちなみに、近況にコメントを書くこともできます。ちなみに、出資していない人もこの近況は見れます。内容も同じです。出資者のみの情報など、特別感は欲しいですね。

 

「ムービー」、「血統」、「プロフィール」は募集馬ページと同じものでした。

まとめ

口座開設~出資までをやってみましたが、本当に株を購入するのと変わらない手順で1口出資できました。オンラインで完結するし、インタラクティブに情報を見ることができるので簡単にできますね。

もちろん他の1口のようにカタログ見たり、DVD見たりして出資馬を選択するほうが個人的には楽しめると思いますが、金額が金額ですので、これくらい手軽な選び方でもいいかなと思います。本当にPOGをの延長線ですよ、これ。

しかし、簡単にできすぎるため、出資したという特別感がほぼない。出資したからといって出資者のみしか見れない情報もないんですよ。出資しようが出資しなかろうが、見れる情報は同じ。そこらへんは差をつけてもいいんじゃないかと思う。

ひとまず、2歳に出資したので次は1歳で出資する馬を選ぼうと思います。

お得にDMMバヌーシー口座を開設しよう

簡単に口座開設できるDMMバヌーシーですが、お得に口座開設する方法があります。

直接DMMバヌーシー口座を開設せずに、ポイントサイトを経由してDMM FX口座開設→DMMバヌーシー口座開設する方法です。

ポイントサイトを経由することにより10,000ポイント(=10,000円相当)以上をもらうこともできます。私がFXを全くやらないのにDMM FX口座を開設していた理由はこれです。ポイントが欲しかっただけ。

FXなら10,000ポイント~、クレジットカード発行でも5000ポイント~もらうことができるので、ちょっとしたお小遣い稼ぎができます。

ちなみに、ポイント獲得には何回か取引する必要があります。取引も買ってすぐに売るを繰り返せば損失100円くらいで10,000ポイント以上もらえるのでかなりお得です。

私のおすすめなポイントサイトは以下の通りです。()内は2017年8月6日現在のDMM FX口座開設することによりもらえるポイント数です。各サイトでポイントの換算値が違うのでややこしいですね。

●ハピタス(18,000ポイント=18,000円相当)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

●PONEY(1,500,000ポイント=15,000円相当)

PONEY|誰にでも簡単に貯められる。やさしいポイントサイト。

●ちょびリッチ(30,000ポイント=15,000円相当)

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントサイト経由は確実にお得ですので活用していただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です