ふくろうのいる森カフェ 名古屋栄店

先日、相方さんが行きたいということで「ふくろうのいる森カフェ」へ行ってきました。

栄の中心街から少し離れたところにあり、ビルの4階ということでなかなか気づきにくいところにあります。しかし、ビルの外には看板がでているのですぐわかります。

そんなわけで、簡単にご紹介いたします。

ふくろうのいる森カフェ 名古屋栄店

岐阜県の中津川に本店があるとのことです。2号店が名古屋栄(と言いつつ矢場町)にあります。店舗詳細は以下の通り。

  • 住所:愛知県名古屋市中区栄3-25-41 エフジー栄三丁目 4階
  • 営業時間:平日/12:00~21:00、土日/11:00~21:00
  • 定休日:火曜日

システム

利用料金は1時間1300円。以降、10分200円となります。

料金にフリードリンクが含まれており、カップドリンク自販機が店内にあるのでそこから自由に選んで飲むことができます。

また、ふくろうは基本的におさわり禁止です。写真、動画の撮影はご自由にどうぞというスタンス。ただし、最後にお気に入りの1羽を腕に乗せて写真撮影ができます。その際はおさわりもできるとのこと。

店内はこんな感じです。

窓際にテーブルとイスが置いてあります。それ以外はふくろうの止まり木があって、そこに小さいのから大きいのまで10羽くらいいました。

基本的に足にリードみたいなのがついているのでどこかへ飛んで行くことはありません。

注意事項はしっかりと守りましょう。

ふくろうたち

ここにいるふくろうたちは販売も行っているとのことで、売れてしまえば入れ替わるとのこと。

それでは、私が行ったときのふくろうたちの写真をずらーっと並べていきます。

まずは、某なんとかポッターにでてきたようなふくろうさん。

この子はレジまわりにつながれていました。

首が180度まわっちゃっているよー。

あ、戻ってきた。

凛々しいお顔。

この子も小さい種類。

かわいいね。

小さいふくろうゾーン。この子達はスマホくらいの重さしかないです。

大きい子達ゾーン。木も大きい。

ひょうっとしています。

一応、それぞれ名前がついているのでその札が貼ってあります。聞いたこともない品種がたくさん。

相変わらず小さいねー。

再びレジまわりのふくろうさん。

ひなもいましたよ。

店内には個室があり、そこはふくろうさんたちがリードにつながれていない状態でいます。人馴れはしているとのことなので、襲い掛かってくることはないそうです。ま、つながれていなくても基本は木の上ですが。

井戸端会議みたい。

 

 

最後は手乗り

帰り際にはお気に入りの1羽を腕に乗せておさわり&写真撮影ができます。

私はお気に入りの黒っぽい子を選択。

結構重いです。でも特にあばれなくおとなしくつかまっていてくれました。

まとめ

ふくろうカフェとは言え、猫カフェ等とは違い常に触れ合えるわけではないんですね。そりゃ、そうか。常時これくらいの数はいるとのことです。基本的にはおとなしいのでゆったりとふくろう見ながら落ち着けそうです。

栄の中心街から歩いてもいけますので、ショッピングのついでに寄ってはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です