初夏の動物園は赤ちゃん三昧でした

先日、宝塚記念を見に行くついでに神戸の王子動物園へ行ってきました。そして、先週は埼玉のこども動物自然公園へ行ってきました。

そしたら、そこは動物の赤ちゃん三昧。見た目のかわいさは文句なし。この可愛さは今だけです。大人には大人のかわいさもありますがね。

王子動物園

まずは神戸の王子動物園の赤ちゃんたちを紹介します。

カピバラ

温泉につかることで有名なカピバラさん。小さいですね。

しかしながら、拡大するとすでにお顔がカピバラさんです。

カバ

出目男の息子の出目丸です。目がくるんとしていてかわゆす。

途中で疲れたのかぐてっとなっていました。

コアラ

意外にいかついお顔のコアラさん。お名前はさくらというそうです。

がっしりとしがみついていてかわいいですね。

こども動物自然公園

お次は埼玉のこども動物自然公園の赤ちゃんたちです。

あ、マヌルネコの赤ちゃんたちはこちらで御覧ください。

マヌルネコの赤ちゃんを見てきました!

プーズー

世界最小のシカと言われているプーズーの赤ちゃん。さらに小さいです。

お食事中でしたね。

キリン

キリンは赤ちゃんといえども大きいですね。大人キリンに比べれば小さいですが。

ワラビー

ワラビーはもともとが小さいので、赤ちゃんも極小サイズ。

コアラ

こちらにもコアラの赤ちゃんがいました。複雑に絡み合って寝ています。

まとめ

動物の赤ちゃんは掛け値なしにかわいいですよね。大人になっても違ったかわいさがあるとは言いますが、やはり赤ちゃんの見た目のかわいさには変えれないです。

この姿は今だけ、ということで、週末は是非赤ちゃんを見に行ってはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です