vernee Apolloのカバーとガラスフィルム到着

先日購入したことをお伝えしましたvernee Apolloのガラスフィルムとカバー。

今回は「7 – 25 business days」で到着すると言われるFlat Rate Shippingを利用してみました。結果として、1月9日注文、1月15日発送、2月13日到着でした。本当に25稼働日でしたね。

到着しました

どちらもverneeロゴがはいっていて、黒いかっこいいパッケージ。てかつぶれてるやんけ!

つぶれてるのはカバーのパッケージなので、まぁ特に問題ないけどね。

ガラスフィルムのパッケージは青い箱が入っていてちょっとおしゃれ。

日本で売っているガラスフィルムについているような小道具もはいっています。アルコール消毒してから乾拭きして貼りましょうってやつですね。

ちなみにカバーは袋に入っているだけ。こちらにもverneeロゴが。

デニム調カバーでしたね。すっかり忘れていました。

しっかりそれっぽい質感に仕上がっております。もちろんverneeロゴもはいってますよ。

内側はプラスチックですかね。それでも単なるクリアではないので安っぽさはそんなに感じません。

装着

結論から申します。ガラスフィルム割りました。ちょっとずれたので動かそうと、ちょっと持ち上げたらピキッといきました。うまく位置決めできなかった私の責任です。今までフィルム貼りに失敗したことなかったのでちょいショック。

じゃん。

なんか端っこ浮いてません?吸着しないんですよね。こういうもんなんですかね。

で、割れたのはここ。左上のインカメラの隣。ショック。

カバーつけたときの裏側。

もちろん指紋認証センサーを塞ぐことはありませんよ。

インターフェース、ボタン類はもちろんカバー装着状態で操作できるようになっています。さすが純正。当たり前か。

まとめ

フィルムを割ってしまったのはショックではありますが、画面領域ではない端っこだったので気にしないことにしました。

カバー自体のできはそれほど悪くないと思います。フィルムも特に問題ないし、操作感も違和感ありません。最初に貼り付けてあるフィルムより断然滑り心地がよかったです。

2つ合わせて1500円程度なので、十分すぎる出来ですね。簡単に手に入ればガラスフィルム貼り直したいくらいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です