セブンイレブン 至極の口どけレアチーズを食す

セブンイレブン新商品の実食シリーズです。

今回はレアチーズということで、上にクリームがのっていて口どけしそうな予感満載です。白玉ぜんざいのちょっと残念感からどれだけ挽回してくれるでしょうか。

至極の口どけレアチーズ

商品名から期待ができそうな名称です。なんていったって「至極」ですからね。「至極」に「口どけ」するレアチーズですよ。クリームとレアチーズ、一番下に砕いたクッキーの層がで構成されています。

2016-10-22-20-38-13

お値段は税込み198円と安くはない値段ではございますが、果たしてその味はどうなのでしょう。

実食

それでは食べてみましょう。

2016-10-22-20-38-34

まずは上層のクリームから。ぱくっとな。

あ、これもチーズなのか!ホイップクリームのようなチーズでシュワっと溶けるような感じです。これはさっぱりしていていい味だしています。普通のホイップクリームを想像していただけに意外性がありました。

続いて、その下の本命レアチーズの層。こちらは定番のレアチーズです。セブンイレブンのなめらかなレアチーズは大好きです。こちらの層は濃厚でいいですね。

上層のクリーム層とレアチーズ層の味の違いがいい組み合わせになっていると思います。

それではクッキー層も含めたすべてをいっぺんに食べてみましょうか。やはり商品として組み合わせている以上、全体で組み合わせておいしくないとね。

2016-10-22-20-39-30-edited

うむ。チーズの口どけしつつ濃く味が残る感覚とクッキーのザクザク感がまとまっていますね。というか、個人的に砕いたクッキーのやつ好きなんですよ。これだけでも食べれるという。

まとめ

クリームなチーズとレアなチーズということでどういう味になるんだと思ってましたが、それぞれ特徴ある味ながらいいまとまり感がでています。そして、クッキー層はたまらんな。

しかし、これに対しての200円弱という値段を考えるとどうかなぁ。でも濃厚プリンも200円だから適切な値段か。でもプリンのほうが好きだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です