セブンイレブン 具付きつけ麺を夕食で食べる

2016-10-12-20-29-50

最近コンビニネタばっかになってしまいました。
今回は一人暮らしの夕食の強い味方、冷凍食品です。

かねてより、セブンイレブンの冷凍つけ麺がうまいという情報をいろいろなところで目にしていたので一度は食べてみたいなと思っていました。

いまさらではありますが、実食してみました。

濃厚な豚骨魚介のつけだれ 具付きつけ麺 税込270円

ラーメン一杯が1000円近くになるこのご時世、270円で食べれるっていいですよね。

おかず作るのが面倒くさかったので、お金おろすついでにセブンイレブンで買ってきました。

2016-10-12-20-11-57

まぁ、パッケージは普通ですよね。いつもなら、ひねくれた性格から「写真には騙されないぞ」などという考えに至り、買うことはないのですが、手軽さを優先で購入です。

中身はこれだけ。

2016-10-12-20-13-12

チャーシューもそれっぽい大きさのが入っていますね。

作り方はこんな感じです。普通の冷凍食品みたいにレンチンのみで完成!というわけにはさすがになりませんが、簡単です。

2016-10-12-20-12-22

まずは、麺と具がはいった袋をレンジでチンします。600Wで5分30秒ですね。結構かかります。その間にお湯でスープを解凍しておきましょう。

2016-10-12-20-14-53

今回は具付きとはいえ、もう少しボリューミーに食べたかったので具を追加しました。白菜、卵、ベーコンです。それらと解凍したスープを器にあけます。ここに100mlの熱湯をそそげばスープは完成ですね。

2016-10-12-20-27-43

そうこうしているうちにレンチンも完了しました。見るからに熱そう!

2016-10-12-20-28-35

チャーシューとメンマはスープに、麺は大皿に盛ります。そうすることで、つけ麺完成です!めっちゃうまそうじゃないか!チャーシューもしっかりした形してるし。

2016-10-12-20-29-50

では食べましょう。麺はやわらかめのもちもちタイプ。全体的にくっついちゃうのはしょうがないですね。しかし、結構うまいぞ!

スープはよくある豚骨と魚介を合わせただしに柑橘系がはいってるのかな。少しさっぱりめの仕上がりです。具はちょっと入れすぎたかなという感じです。反省。

2016-10-12-20-31-43

いやぁ、おいしかった。もちろん、お店で食べるものと比べるのは酷ではあるんだけど、270円でこれなら全然ありです。値段含めると、個人的にはこれでも十分だなと思えてします。

でもつけ麺ってスープが余っちゃうんだよね。具もちょっと余っちゃったな。

2016-10-12-20-37-20

えぇ、もちろん確信犯ですとも。余ったスープの成長の過程をどうぞ。

2016-10-12-20-38-32

2016-10-12-20-39-12

2016-10-12-20-42-55

でたー!!つけ麺の後のチーズリゾットォォォォッ!!ド定番ではありますが、うまいに決まっている!

しかも、今回使ったチーズは本場フランスで仕入れたチーズだ!(フランスのスーパーのプライベートブランド品だが)

猫舌だけど、あっついうちに食べます。う、うまい。うますぎる。太るわ、これは。

というわけで、セブンイレブンの冷凍食品つけ麺は、つけ麺自体も手軽にそれなりの味で楽しめ、お後にリゾットで2度おいしいというコスパ高い食品でした。

是非、皆様もリゾットまで含めてお楽しみください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です