コンビニの白玉クリームぜんざいを食べ比べしてみた

2016-10-10-19-54-47

最近のコンビニ和菓子の多様さは目をみはるものがあります。先日はマツコの知らない世界でも紹介されていましたね。でも各社同じような商品がそろっていたりするんですよ。

和菓子大好き、あずき大好きな私はちょくちょくコンビニで和菓子を買います。このブログでも塩豆大福やくりーむわらびやらをご紹介しました。

今回は好きなコンビニ和菓子のひとつ白玉クリームぜんざいを各コンビニで比較しようと思います。今回入手出来たのはセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、サークルK。ミニストップはラインナップとしてはあるみたいだけど、近くのミニストップでは売っておらず入手できず。

では順番に見ていきましょう。

セブンイレブン クリームたっぷり白玉ぜんざい 税込280円

2016-10-10-19-54-54

新発売の商品です。セブンイレブン派の私としては大いに期待しております。

商品名通り、見た感じはクリームがたくさんはいっていますね。クリーム→白玉→あんこという順です。ソフトクリームのようにぐるぐるとクリームが盛られています。これだけでボリューミーに思えますね。

2016-10-10-19-57-28

まず、クリームを一口。少し固めのクリームです。口にいれてみると思いの外さっぱりとした食感。そして、甘すぎないクリームに好感が持てます。

続いて、その下の白玉を食べてみます。これは一般的な白玉ですね。少し甘目で弾力があります。よく十五夜で売っているのと同じです。それよりは甘く無いですが。

最後に、一番下の層のあんこをいただきましょう。程よい粒感のあんこで、こちらも甘さ控えめかな。個人的にはこれくらいのあんこ、好きですよ。

そして、集大成としてこれらをすべて同時に口に放り込みます。程よい甘みで心地良いのですが、若干クリームが強く残る気がします。クリームたっぷりは伊達じゃないですね。まとまりという意味では今ひとつかな。

ファミリーマート 白玉クリームぜんざい 税込240円

2016-10-10-19-55-07

ファミマらしく黒のカップです。外からは中は見えませんが、上から見る限りはセブンイレブンと同じ、クリーム→白玉→あんこの組み合わせですね。サークルKのファミマ化に伴い、我が家の近くのコンビニはすべてファミマになってしまいました。

2016-10-10-19-56-33

こちらも同様に上から食べていきましょう。まずはクリーム。
セブンイレブンとまではいきませんが、こちらも結構クリームのっています。一口食べてみると、程よく空気感が残るクリーム。セブンよりはちょっと甘いですが、クリームとしてはちょうど良い甘さかと。

続いて、白玉くん。基本的にはセブンと同じようですが、こちらのほうがつやつやしており、かんだ時に若干はじける感じがありました。なんというか、周りに膜があるような感じでしょうか。

そして、あんこ。これはセブンと同じような感じですね。少しだけざらざら感がありますが、それほどな違いはありません。北海道産あずきを使用とのことですが、そこまで違いわからず。

全体を食べてみます。クリームの空気感がいいですね。一口で全体に広がる感じがあります。あんこがすぅーっと溶けてあんこと調和していきます。その分、白玉が少し残るかなぁという気もしますが。それでもセブンイレブンよりはいい味わいです。

ローソン クリームぜんざい 税込280円

2016-10-10-19-55-14

白玉と商品名にはいっていませんが、白玉はいっています。ローソンの甘味というとロールケーキが有名ですね。なので、クリームには少し期待してたりします。これも、クリーム→白玉→あんこの組み合わせ。

2016-10-10-19-55-56

では、まずクリームから。スプーンいれたときからわかるなめらかさ。少しやわらかい感じはありますが、それほどでもありません。食べてみるとやはりなめらかでちょっと甘めかな。これは期待通り。これだけでもうまいな。ちょっとおしゃれなクリームの盛り方。

そして、白玉。これは他と同様で一般的な白玉です。他より少し柔らかめ。その柔らかさがもちもち感を演出しているように思います。

最後にあんこ。少し量は多めかな。ファミマ同様、北海道産あずきを使用とのこと。しかし、こちらは北海道産ゆめむらさきという品種も限定。とは言え、私に違いはわからず。粒を食べた時の味わいが違うのだろうか。他のと同じように感じます。

最後はこれらを全体で食べてみましょう。口の中でクリームとあんこが混ざり合ってとてもいい調和を生み出しています。それが白玉にまとわりついて、全体が程よい甘さに調節されます。これは結構いけますね。くどくない。

サークルK 大きな白玉ぜんざい〜ホイップクリーム入り〜 税込260円

2016-10-10-19-55-01

最後は、これからなくなっていくだろうサークルKです。商品名通り、白玉でかっ!器もほかよりでかいです。これだけクリーム→白玉→あんこ→クリームという組み合わせです。下にクリームが広がっています。

2016-10-10-19-57-09

では、まず上のクリーム。下一面にクリームが広がっている分、上のクリームはかなり控えめです。これはいかにもホイップクリームという感じですね。家庭で作るようなホイップクリームです。そのため、柔らかめでふわっとしています。ただ、ちょっと甘いかな。

そして、白玉。でかい。伊達に大きな白玉とは言っていませんね。これは柔らかい白玉。もちもちというよりは、すこしねちゃっとした感じ。正直、あまり好きな感じではありません。ちょっと味は薄め。

そして、あんこ。やわらかいあんこです。なめらかといえば聞こえはいいですが、少しあんこ感が薄いような気がする。量は少なめです。

下にもクリームが入っていますが、これは上のと同じですね。

では全体を食べてみます。うーん、全体が柔らかすぎるんですよね。口にいれるとごちゃっとしてしまいます。そして、白玉のねちゃっと感がでてきますね。個人的にはあまり好きではないな。

まとめ

2016-10-10-19-58-20

食べ比べした結果の個人的な好みとしては、

ローソン>>>ファミリーマート>セブンイレブン>>>>>サークルK

ローソンの味と食感のバランスがとても良かったです。甘さもクリームが引率して全体を引き立てていました。白玉の存在感もあり、バランスとれてますね。ただ、値段が280円というのがちょっと高いかなと思います。

コスパで考えると260円のファミマもありでしょう。好みではローソンよりは下ですが、値段はちょい安いですし、量も多めなんですよね。

値段だけ見ればサークルKが一番安いのですが、肝心なあんこが少なくてぜんざいとしては白玉で量を増しているだけ。あまりコスパを感じれません。

お気に入りのセブンイレブンは中途半端。味も平均的で値段は高め。あまり選択肢にはならないかなと思いました。

というわけで、これからはローソンのクリームぜんざいを買っていこうと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です