アルパインX9S-PR2 2016年度地図更新情報

toyomap

アルパインの50系プリウス専用ナビであるX9S-PR2を取り付けて4か月半が経とうとしています。

その間、新東名が開通しましたが、もちろんその地図データはまだ反映されていません。購入から3年間は地図更新が無料なので、2016年度はいつ配信されるのだろうと思っていたら、アルパインのサイトに書いてありました。

2016年度の地図更新情報

アルパインのサイトトップにでかでかとバナーがありました。全然気づかなかった・・・。

順番に指示に従ってたどっていくと更新時期、更新方法が記載されていました。

では、順番に見ていきましょう。

alpine

そこをクリックすると「よくあるご質問」のページに飛びます。そこで自分の所持モデルを選択します。ここの無料の選択肢にない方は有料の地図更新になるのですね。

alpine2

私のはX9S-PR2なので、2015年モデルナビということになります。2016年に発売開始したのに!!仕方ないですね。2016年モデルのX9V-PRはもちろん最新の地図になっているということでしょう。

そこをクリックするとX9S-PR2の地図更新時期、更新方法が記載されています。

今年は7月中旬よりダウンロード可能とのことです。あと半月くらいですね。楽しみです。私はスマホのテザリングでWi-Fi接続してダウンロードしようと思っていますので7月中旬あたりから毎日チェックしてみることにします。

alpine3

さて、下の方を見ていくとWi-Fiがないお客様用にデータがはいったディスクを発送してくれるとのことです。

しかし、これはユーザー登録して、なおかつ6月末までに住所登録が必要とのことでしょうか。登録済みのお客様宛に申し込み用はがきが届くということですが、WEB申し込みとかは受け付けないのかな?

Wi-Fi環境がない方は注意してくださいね!

また、地図更新できましたら情報更新したいと思います。

・X9S-PR2のレビュー:その1その2
・X9S-PR2とX9V-PRの違いはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です