愛知トヨタのオイルリザーブ会員はお得だ

2016-06-03 07.33.13-min

プリウス購入して早4か月。走行距離も5,000kmオーバーしたということで、先日エンジンオイルの交換に行ってきました。

昔は初回点検で交換するのが良いとのことでしたが、今はそこまで気にしなくてもいいとのこと。でも5,000kmくらい走ったら一回は交換したいのが親心。初回なので短めスパンです。

そんなわけで、近所の愛知トヨタ店舗に交換しに行った。そうしたら、受付のお姉さんがこんなのありますよ、と紹介してくれたのが「オイルリザーブ会員」なるものだ。

愛知トヨタ「オイルリザーブ会員」

簡単に言うと、飲み屋のボトルキープのようなもの。

初回に20リットル分まとめて支払を行う。その費用には交換工賃も含まれている。そのため、会員になってしまえば、20リットルなくなるまでは支払無しでオイル交換できる。(フィルター交換は有料)

会員証が発行される(郵送で1か月後くらいで到着)ので、毎回会員証を見せるだけでOK。

おいくらなの?

オイルグレードによって変わってきます。一般的なキャッスルオイルは12,000円です。これで20リットル分(工賃込み)。それ以外の、ルブテック、カストロール、モービル1(こいつのみ10L)は21,000円。

私は特にエンジンオイルにこだわりはないので、12,000円のものにしました。初回加入時はオイルフィルター交換無料券もいただけます。

プリウスで使ってみよう

プリウスのオイル量は以下の通り。

  • オイルのみ交換:3.9リットル
  • オイル+フィルター交換:4.2リットル

単純な計算で、フィルター交換しなければ5回は交換できる仕組みです。そうすると1回2,400円。工賃込みでこの値段なので結構お得ですよね。4回としても3,000円なので十分お得です。

ちなみに、リザーブ会員じゃないと1回の交換で7,000円くらいとられるそうです・・・。恐ろしや。

その他注意点

オイルリザーブとは言いつつも、20リットル分の実際のオイルを購入するわけではなく、20リットル交換する権利を購入するようなもの。そのため、愛知トヨタの全店舗で使用することができます。

本人以外でも、登録してある車以外でも、会員証さえあれば使うことができます。

ただし、有効期限は3年間。1回のみ2年延長が可能。まぁ、3年あれば使い切れますな。

まとめ

エンジンオイル自体は、キャッスルなら20リットルで7,000円とかですかね。自分で交換できるならそれ以上に安いことはないでしょうが、廃油の扱いなど面倒くさいことが多々ありますのでお願いしてしまうのが吉ですよね。

他チャンネルであれば定期点検プラスオイル交換がついたメンテナンスプログラムがあるので、それの方がお得な場合もありますが、愛知トヨタはそういうのがないんですよね。でもこのオイルリザーブシステムはなかなかにお得だと思います。

オートバックス等の量販店で交換するよりも安くあがると思いますので、是非活用してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です