自動車買い替えを検討1~現状把握

car-min

私が今乗っている車はレガシィアウトバックだ。

2007年式の程度の良いやつを5年前に中古で購入した。こいつで北は北海道から、南は鹿児島まで、車中泊しながら旅行をした。おかげさまで購入時18000kmだった走行距離も今では90000kmとなっている。週末乗りだけで考えるとかなりの走行距離だ。

買い替えを検討している理由

一番最初のきっかけは、時々エンジンがうまくかかってくれないときがあること。ディーラーでも見てもらったが特に異常はないとのこと。たまになので症状再現ができず、原因究明には至らなかった。

その後も段差などでのきしみが聞こえるようになってきたり、細かいところが一気に気になりだした。そして、来年2月にはちょうど車検がある。100000km目前の車検なので、それなりに交換部品はでてきそう。例年、車検は近所のスバルディーラーで受けており、大体13万円くらい。そうすると、今回は20万円くらいいきそうだなと。

ということで、買い替えを検討し始めた。

私の車遍歴

  • トヨタ ビスタ
    姉の知人に10万円で譲ってもらった。譲ってもらった時点で15万km走っておりいろんなところがガタガタ。しかし、免許とりたての自分にとってはマイカーがうれしかった。次回車検まで乗ったが、車検を通すためには多額のお金が必要となりあえなく廃車。
  • メーカー忘れたけど軽バン
    兄が乗っていたのを譲ってもらった。どんな車だったかも記憶にないが、1年くらい乗った。しかし、ほぼ商用車みたいな車だったのであまりいい思い出はない。
  • 日産 ウイングロード
    初めて中古で購入した。と言っても、80万円中40万円を親ローンするという荒業。購入時は走行距離5万kmくらいだったが、最終的には5年乗って15万kmくらいまで乗った。下道で青森まで行って北海道一周して帰ってくるとか無謀な旅行を何度もともにした最高の相棒。メンテナンスもエンジンオイル交換するくらいというかなり雑なやり方だったが目立った故障もなく頼もしい相棒だった。
  • スバル レガシィアウトバック
    社会人になり、貯金もある程度できてきたくらいで購入。とにかく見た目に惚れて購入を決断。社会人でありながら長期休暇を何度もとり、いろんなとこに車中泊の旅にでかけた最強の相棒。洗車や定期メンテナンスもかかさず行っていた(最初のほうは)。

一生に一度は新車を買いたい

私の今までの車はすべて中古か譲ってもらった車だ。

中古は自分に合ったグレードや装備の車があれば非常にお得に好きな車に乗ることができます。新車だと300万円の車が中古で3年落ち、3万kmくらいの車だと100万円以上安く買えるでしょう。ただし、走行距離をごまかしていたり、事故車だったりのリスクも伴います。保証も短いので故障の可能性や修理のお金もかかってくるでしょう。

一方、新車の場合は好きなグレード、装備を徹底的に選び抜くことができます。その代りお金はかなりかかりますが。しかし、その分リセールバリューは高いでしょう。そして、まっさらな車に乗れます。発売したばかりの最新の車にも乗れます。新車ですので、よほどのことがない限り故障も少ないです。長期保証もありますし。

コストでみれば新車にメリットはそこまで多くないと思う。ただ、やはり一生に一度は新車を買いたいという思いがある。自分でオプションを考え、値引き交渉したりして商談をし、納車を心待ちにし、まっさらな車に乗る。憧れます。年齢的に考えると今しかないのではと思う。

そんなわけで新車を購入したいと思うようになった。

さて、新車を買いたいと思ったら、まずはディーラーに行きましょう。

続く。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です